趣味TECHオンライン | 趣味のモノづくりを応援するオンラインメディア

趣味のモノづくりを応援するオンラインメディア

ユーザー投稿

アンメルツヨコヨコでレーザーポインタ作ってみた

日本中から愛されて45年の「アンメルツヨコヨコ」でレーザーポインタを作ってみました。 <投稿者: pj-hack-tenorion @hack_tnr>主に”テノリオンの人”と呼ばれています。決して”ヨコヨコさん”ではない。文系出身、事務職・SE・Webエンジニアなどを経て、最近…

平成最後だから大仏を掘った

「平成が終わるので大仏を建てよう」と、平成最後の5日間を使って大仏を削り出したおはなしです。 <Gym<P> @Gymnopedian> デジタルものづくりおじさん。セミナーとかもやる。Fusion360チョットデキル。 twitter.com 作成動機 大仏が旬と聞いて!(平成終了一週…

ぞうさんじょうろをラジコン化してみた

無線マイコンTWE-Liteを使って「ぞうさんじょうろ」を走らせてみました。 <さばかん @Zo3_ERC> ぞうさんじょうろ達の製作者にして飼育員のさばかんです。工学系の学生で電子工作の部活に所属。最近は3Dプリンタであそんでいます。 twitter.com 制作動機 ラ…

M5Stackの装着用マウンタを作ってみた

回転させることで付け外しができる、M5Stack(M5Watch)の拡張マウンタを作りました。 #M5Watch の拡張ユニットを作りました。ラチェット機構で付け外し出来ます!#M5Stack pic.twitter.com/56CS0OCQ5q — Octo 3.6 (@okutann88) May 22, 2019 <Octo @okutann8…

ラズベリーパイと3DプリンタでミニPC二号機を制作

個人で作れる未来をテーマにしたミニPC。これの呼び名は「我がコンピュータ2」と言います。 <投稿者:カンフーベンチ>3Dプリンターを使って何かの役に立つか分からない物を作っています。 www.youtube.com twitter.com 制作動機 最近はスマホやタブレット…

M5Stackでツリービュー形式の多機能ランチャーを作ってみた

SDに入れた複数のアプリを選んで起動したり、WiFiの接続設定を行ったり、他にも色々できるランチャーアプリを作りました。 <投稿者:らびやん @lovyan03> らびやんと申します。主にWindows用の業務ソフトの開発をしています。2018年の夏ごろにM5Stackを入…

小型ニキシー管時計を作りました

美しいニキシー管を用いた時計を作りました.表示のきれいなスタティック点灯を採用し,また発熱が小さい高効率な電源にすることで小型のケースに収められるようにしました. <投稿者:dip_factory> 趣味で電子工作をしています.某ゲームのためにニキシー…

町工場が学習ロボットアームを作ってみた

「ロボットアームを使って何かをしたい」けどいいものが見つからないし、明らかに良さそうなものはお高い。そこで電子工作で使われるお手頃な値段の部品と産業機器の技術で「安くてそれなりに良いモノ」を作ることにしました。 <投稿者:【公式】AUTOLAB株…

Fusion360で板金加工やってみた

板金加工って難しそうですよね。Fusion360で初めて板金加工やってみましたよ。 <投稿者: 天翔(Makership) @makership_inc>Makershipの広報担当かつエンジニア最近PICマイコンの足が爪の間に刺さった。 makership.co.jp twitter.com とりあえず完成したもの …

最高気温から適切な服装を教えてくれる装置を作ってみた

今日の天気に丁度いい服装をすぐに教えてくれる装置「服装予報」をM5Stackで作りました。 <投稿者:悠久 @yukyu30> 時間があるときにRaspberryPiやM5Stackで遊んでいる情報系の学生です。 twitter.com note.mu 制作動機 高校まで制服を着て通学しており、…

ラズベリーパイと3DプリンターでミニPC制作

個人で作れる持ち運べるをテーマにしたミニPC。これの呼び名は「我がコンピュータ」と言います。 www.youtube.com <投稿者:カンフーベンチ>3Dプリンターを使って何かの役に立つか分からない物を作っています。 www.youtube.com twitter.com 制作動機 昔か…

M5Stackで「あと何分で電車が来るか」が分かるガジェットを作ってみた

「あと何分で電車が来るか」という日常の些細な困りごとを、M5Stackを使った自作ガジェットで解決してみました。 <投稿者:Keisuke KAWAHARA @ktansai> 河原圭佑と言います。新卒1年目のエンジニアなのですが、先月(2019/2/1)に転職しました。 【ご報告】…

MIDIでメカを動かすMIDIメカニカルシステムの紹介

鍵盤を弾いたら機械が動く!?そんなシステムを開発しました。 <投稿者:necobit> 2人の人間と3匹の猫からなるユニット。カワヅがモノとか音楽とかを作って、他のメンバーが動画やホームページを作ったりよく寝たりする。 necobit.com twitter.com twitter…

ラズパイでレジつくってみた

電子部品を使ったアクセサリーの制作・販売を行っています。イベント出展も行っていますが、その際に使えるレジシステムをRaspberry Pi3 Model Bで作りました。 <投稿者:けん@すいラボ @suilab_ken> 電子部品アクセサリーの制作・販売を行う夫婦ユニット…

ソレノイドで自動演奏トイピアノを作ってみました

自動演奏、良いですよね。速い曲や複雑な曲をすらすら演奏しているのを見てるのはとても面白いです。ということでトイピアノで実際に作ってみました。

自作でチェキのフィルムが使えるカメラを作ってみた

とても気軽に撮れるチェキですが、本気のチェキ撮りたいなぁとふと思ったんです。でノリで作ってみることにしたんですがめちゃ大変でした、、、がめちゃはまりました。ざっくりですが制作過程をどうぞ。

大鳴門橋の1/2000模型を作ってみた

大鳴門橋は,兵庫県淡路島と徳島県鳴門市を結んでおり,渦潮で有名な鳴門海峡に架かる吊橋です.全長は1629m,塔と塔の間の距離は876mになります.本作はこの橋を縮尺1/2000で精密に再現しました.その特徴は,すべて市販材料から製作し,3Dプリンターなどの…

全自動ひきこもり機のスイッチを9つにしてみた

電子工作を始めてサーボモータが使えるようになると皆、全自動ひきこもり機を作りたくなるものですよね。スイッチを押すと箱の中からアームが出てきてスイッチを消す。スイッチとサーボさえあれば簡単にできるおもちゃです。そして、きっとLチカに飽きた人々…

ニキシー管点灯装置をつくってみた

レトロな雰囲気が魅力的なニキシー管を点灯させるだけの装置を作ってみました。「ニキシー管をとりあえず点灯させてみたい」という自分の願望を形にしました。ニキシー管を使った工作の第一歩として、参考にしてみてください。

身近な材料でフィギュアを作ってみた

飾っておいたり、写真を撮ったりと、いろんな楽しみ方ができるフィギュア(人形)。今回は身近に手に入る材料を使ったフィギュア作りを紹介したいと思う。

VU計の極み

VU計(音量メーター)は針式ですよ!でも針が振れるだけでは雰囲気モノになってしまう。入力信号の大きさをdB(デシベル)で知ることができたら? あることはあるが測定器。そこで誤差をちょっと許容したレベルにし、ミニプラグも挿さるフレンドリーな装置を開発…

ヘボコンがボードゲームになるまで

技術力の頂点を競うロボットバトルが「ロボコン」とすれば、「技術力の無い人のためのロボット相撲」という、その対極に位置するのが「ヘボコン」です。DPZ(デイリーポータルZ)の一企画から始まった「ヘボコン」は、その名の通り「ヘボい」ロボットを作り…

パイプメイキングのすすめ

パイプなんて今ごろ使っている人が居るのか。いやいや居るところには居るのです。そして、パイプを作るという趣味も存在しているのです。木工手工芸品の自作例として、パイプ作りを一からざっくりと紹介する。

デバッグ音頭ができるまで

裏メイカー祭のテーマソングとなった「デバッグ音頭」。この曲は、いまから約20年前、工学社発刊の「Computer fan」という雑誌の付録CDに収録されていたものです。そんなデバッグ音頭の登場から、iTunesでの販売、そして、音楽CD製作までを語ります。

電動ハンドスピナー回し機を作った

大流行したハンドスピナー。飽きてしまって今は引き出しの奥に放置…という方も多いのではないだろうか。酷暑も続き、ハンドスピナーを回す気力も失せてしまう。そこで電動で回せる装置を作ってみた。

Amazonの中華製 糖度計を買ってみた

Amazonで販売されている中国製 糖度計を人柱として買ってみた。夏に飲みがちな清涼飲料水を糖度計で測ってみると驚きの事実が明らかに…!

スマホでLINEスタンプを作ってみた

普段何気なく利用しているLINEスタンプ、自分でも作れたらなあ。と思ったことはないだろうか。手軽に始められる方法をまとめたのでぜひ参考にしてみてね。(裏話もあるよ)