趣味TECHオンライン | 趣味のモノづくりを応援するオンラインメディア

趣味のモノづくりを応援するオンラインメディア

Oculus Goで平たい顔族向けパーツを試してみた

f:id:tokyo_ff:20180612003249j:plain

Oculus Goに待望の鼻の低い人向け「フィット型接顔パーツ(Fitted Interface)」が登場。さっそくポチって試してみた。

日本人待望のフィット型接顔パーツ

Oculus Goを買った日本人に共通の悩み「鼻の隙間」。その悩みを解決する究極のパーツが、2500円というお手頃価格でOculus社より発売された。

www.oculus.com

 

ポチったらすぐに届いたのでさっそくレビューしていこう。

f:id:tokyo_ff:20180612004103j:plain

 

箱の中身は接顔パーツと説明書のみ。

f:id:tokyo_ff:20180612004145j:plain

 

パーツの見た目は標準のものと全く同じ。左が平たい顔族向け、右が標準パーツ。鼻の先の形状が異なっている。f:id:tokyo_ff:20180612004320j:plain

 

重ねて見比べてみるとこんな感じ。上が平たい顔族向け、下が標準パーツ。

f:id:tokyo_ff:20180612004534j:plain

 

アニメGIFにして見比べてみると、結構残酷な感じだった。実際に装着してみると、隙間は相当軽減される。没入感を求める人はマストバイなアイテムだ。

f:id:tokyo_ff:20180612011337g:plain

Oculus Goに最適な保護ケース

Oculus Goを買うと欲しくなるのが保護ケース。Twitter界隈では、無印良品のメイクボックスが話題になり、一時期は軒並み品切れに。

www.dream-seed.com

 

無印がバズっているが、趣味TECHオンラインではカメラケースをオススメしたい。カメラケースはミラーレス一眼人気の影響で、サイズや種類が豊富。さらに価格も安い。

www2.elecom.co.jp

ELECOM off toco 2styleカジュアルバッグ カメラインナー M グレー DGB-S026GY

ELECOM off toco 2styleカジュアルバッグ カメラインナー M グレー DGB-S026GY

 

 

今回、購入したエレコムのケースは、撥水加工されていて、ハンドルも付いているから持ち運びやすい。作りにも余裕があるので、コントローラも十分入るぞ。

f:id:tokyo_ff:20180612005050j:plain